คุฌพระช่วยなまいにち。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ヘザー
 
[スポンサー広告
ただいま、バンコク
mee.jpg



以前記事にもしたロッブリーのエイズ寺に、タイのお正月ソンクラーンの休みを利用してもう一度行ってきました。お寺の皆さんと一緒に初めてのソンクラーンを過ごさせてもらって、かけがいのない経験がたくさんできました。

日本の友達からたくさん、メールやメッセージをもらって、いまタイにいることで心配をたくさんかけてしまっているなぁって思います。大使館に電話までしちゃったふみこさん、心配かけてごめんなさい><
実際、ロッブリーに出発する前日10日には、UDDがアパート前の道を封鎖して抗議し始めるのを、アメリカ人の友達とため息ついて眺めていました。
その日のうちに、軍とUDDの衝突で人が亡くなったり暴動めいたことが起こったりして、私の家のすぐ近くの橋の上には破壊された軍の車が何台も放置されて橋を塞いでいたし、フロントガラスの破片が歩道にもいっぱいに散らばってて、バスも全く通ってないし、大変でした。

ちなみに、首都バンコク県から離れると随分落ち着いた雰囲気で、ロッブリーではデモのことも忘れてじっくりボランティアに向き合うことができました。ロッブリーから帰宅してからは、デモの様子も落ち着いてほぼいつも通りの生活ができています^^

今回はお寺で5泊6日でボランティアをさせていただきました。また時間をかけてじっくりアップしていくのでお楽しみに!前回から一ヶ月経っての訪問だったけど、この一ヶ月考えていたこと、想像していたことが裏切られたり、思ったより手応えがあったり・・・夜寝る時も寝て覚めても、夢のなかでもいつも病棟のこと、患者さんのことが、頭が痛いくらい、ぎっしり頭に詰まってた感じ。バンコクに帰ってきて2日、やっと少し「抜けた」感じがあるんだけどね。

とりあえず、日本の皆さん、わたしは元気です。ご報告まで。





留学生ブログランキング参加中♪クリックお願いします!
スポンサーサイト
Posted by ヘザー
comment:0   trackback:0
[タイ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://thailand803.blog83.fc2.com/tb.php/46-cc376239
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。