คุฌพระช่วยなまいにち。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ヘザー
 
[スポンサー広告
NGO探し
ボランティアとかNGOが溢れているイメージのタイ。(もちろんいつかはなくなることが理想ですが)
タイ留学から半年が経って、学業以外にすることのあまりない留学生活に焦り始める私
最初は、慣れることに精一杯だったんだよね。タイ語も全く出来なかったから、毎日が不安で仕方なかった。
そんな段階も通過して今度は、暇な時間の使い方を考えるようになったわけです。

日本にいるときのわたしは、友達に「ヘザーは学校生活に関してはほんと良い意味でがつがつしてる!」と言われるくらい、毎日寝る時間を削ってでも勉強以外のことも充実させてた。貧乏学生だから(笑)バイトはもちろん、障がい者支援、留学生支援、学校外で楽器のレッスンを受けて(この楽器はマイナーなので、個人特定されちゃいそうなので秘密です笑)、それで小中学校の訪問演奏、ホスピス・養護学校での音楽療法、サークル... 学業とこれだけを両立できるのは、時間のある大学生の特権ですよね

そんなわたしがタイに来て、「暇な時間」をたっぷり手にいれたとき気付いたのです.. もはや、暇な時間の使い方が分からない。というより、時間があるのに何もしていない自分に自己嫌悪で、焦りばかり募っていくのです。「せっかくタイにいるのに.. 」という思いも相まってもう心の中は穏やかじゃありません。ということで、皮切りに参加したのが Greenpeace Southeast Asiaのボランティア。

これを終えてから積極的にインターネットなどで学生ボランティアを受け入れてくれる団体を探すもなかなかみつからず...

現段階で

団体A ...メール送信済み(2週間以上前)。ただ、返事がこない。各国に事務所があるのに、窓口となるメールアドレスは一つしか記載されていないところからみて、支部までメール転送されてないのかな?もしくはボランティアお断りなのかな?

団体B ...オランダ人の友達がボランティアしているオランダ系NGO。つてを辿ってボランティアが必要か確認中。

団体C ...ネットで発見。Bが駄目だったら、また今後の時間の余裕と相談してメールするかも?授業中にタイ人の教授もおすすめしてたので、信用は間違いなし。

(ここまでは全て、クロントイスラムで活動を行っている団体です。)

団体D ....事務所訪問予定あり!日本人の方が働いていらっしゃるようなので、お話を伺いつつボランティアについても訊いてみる予定。

***
大学で、東南アジア某国の教育支援を行う学生団体に入ってから、とにかく子どもの教育が気になるので、ぜひクロントイには行ってみたいのですが.. チャンスが与えられるといいなぁ

セメスター終った後の予定についても、実は大きなプランがあるのです!これはまた確定したら書きますが.. これは東南アジアではありません。タイよりも少し危険な国ですが、両親の賛成と協力もあり計画を始めています。
スポンサーサイト
Posted by ヘザー
comment:0   trackback:0
[タイ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://thailand803.blog83.fc2.com/tb.php/23-aabe4335
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。